恋活戦記

独身アラサー女子の日々の戦いを記録。合理的に戦う方法と出会った男達を毒舌に紹介します。

私の恋活戦記

永遠に予定が決まらない男

今回は紹介してきた街コンで出会った男で最後の1人、毛深い男…毛深くんとの末路。 毛深くんはとにかく連絡が遅い上にメッセージのやり取りが淡白で盛り上がらない。 しかし会ってみると、会話は普通に楽しくてテンポが合うという滑舌くんの逆パターン。 厄介…

覚悟ができていない時にくる告白の恐怖

街コン後2人で会う事になった3人のうち、 滑舌の悪い男…滑舌くんとはなんだかんだ何度も遊びに行っております。 続いている理由は連絡の頻度も高くて文章コミュニケーションにストレスが無いから! このタイプは関係が続きやすい。 昔、すごく寡黙で一緒に居…

見苦しい程ドケチな男

前回の告知通り、肌の汚さが気になってしまった男との残念すぎるランチデートの話。 彼と街コンで出会った時、店内が薄暗くてハッキリとは解らなかったが、やたら赤ら顔なのが気になった。 「結構飲まれてますか?」と聞くと 「すぐ顔に出ちゃって」と彼は答…

ベルトコンベアのその先

そういえば昨年K子と行った占いのその後だけど、、 マジでK子先日入籍したよ 昨年占いに行った時、K子的には「今年結婚したい!」と思っていたから占い師に来年と言われて少し不服そうだったけど、ちゃんと予言通り1年後になりました!!(´⊙ω⊙`) 占い侮れぬ…

宛もなく髪を伸ばす婚活女子あるある

私を含め、周りの婚活女子達は、 まだ彼氏ができる予兆すらないのに、 いつ結婚が決まっても大丈夫なようにとりあえず髪を伸ばしている人が20代後半から急増。 そしてかなりロングヘアになるも 結婚のケの字も出ず、 結局諦めてバッサリ切る というルーティ…

やはりそんな上手くいく訳はないのだ。

↑その後どうなったの!??と気になる方もいると思うので続き。 相方くんとデートをしたのは出会った日の3日後であった。 出会った日の翌日から関西旅行へ行った相方くん。 帰りの新幹線で新横浜を通るからという事で、なんと一緒に行った友達と別れて途中下…

恋活強化合宿をしてみた【2日目そして屍になる編】

→前回のつづき am5:00就寝するもチェックアウトの時間は決まっているので昼まで寝ている訳にもいかず、眠気と疲れを引きずったまま、なんとか支度をしてホテルの部屋を後にした。 本日のスケジュールも未定。 ホテルのロビーで眠ってしまいそうな自分と格闘…

恋活強化合宿をしてみた【1日目締めの恵比寿で夜遊び編】

→前回の続き なんとか妖怪から逃げ切り、出会いの宝庫恵比寿へと向かった私とL子。 雨の中走り、疲れ切った状態で電車に乗り、ボロボロな状態で降り立ったが、そんな事も御構い無しに改札を出るとすぐにナンパされた。 いろんな意味で脂が乗った30後半〜40前…

◆恋活強化合宿をしてみた【1日目街コンで妖怪遭遇編】

GWは特に大きな予定もなく、遠出するのもお金が掛かるので、お馴染みのL子と恋活強化合宿なるものを開催してみた。 もう最近はまったく戦場にも行かず、アプリも開かず、やる気皆無の平和ボケ状態なので1泊2日の短期集中で戦場に繰り出す作戦だ!!! まず、…

人の気持ちは計り知れない

↑前回の続き 勇気を振り絞って誘ったのにスルーされ、 100%脈ナシと思われた相方くんからご飯を誘われたという展開。 やはり脈ナシ判定を早まらず良かった…!!ヽ(;▽;)ノ 2人で会ってみると4人で盛り上がってた時よりも 楽しくはないʕʘ‿ʘʔ そりゃみんなで…

◆脈ナシ判定その前に鬼ポジティブに脈アリ想定

↑前回の続き 解散した後、前のめり男から早速次のお誘いLINEがきたが、本命の相方くんからはこない。 自分から送ろうかと悩むが、2人は友達なのに前のめり男の連絡をスルーしといて相方くんに送りにくい。。 デートに持っていくにしても自分から誘うとなると…

戦場に疲れてアプリ。アプリに疲れて舞い戻る戦場。

ご無沙汰しております。 引っ越し準備に追われていてガチ恋活は一時休戦しております(。-∀-。) 今まで忙しい時や戦場に繰り出す仲間が見つからない時はアプリに頼るのが1番効率が良いと思ってやって参りましたが、最近はオンラインの出会い探しややり取りに疲…

肩幅とジレンマ

↑実際会ってみたら会話も楽しく好印象だった彼。 性格もすごく良いし顔も悪くない。 しかも今一番重視したいと言える 結婚観が一致…!!! いつ頃結婚したいか どんな挙式をしたいか どこに住みたいか 子供は欲しいか ペットを飼いたいか など 前回ココが合…

文章のやり取りと実際の会話は別物

前回とにかく会話を重視したい!と書きましたが メッセージのやり取りで会話が上手くいかない人を切り捨てて会わないのは勿体ないと思っております。 なぜなら今まで散々メッセージのやり取りと実際会って会話した時のイメージが違う人と会ってきたから!!…

ストレスなく会話ができるかどうかが最重要

今まで「外見か性格かどっち重視?」という質問には悩んでも答えが出ず、どちらも譲れない。 逆に外見と性格両方良い人さえ居れば、他の部分には目を瞑れるだろうと思ってた。 「そもそもそんな見た目も中身も揃ってる人なんてなかなか居ないから!!」って…

◆自分の人生を暇にさせないこと

進展中のお相手や交際中の彼の返信激遅問題。 悩まされすぎて2年前に付き合ってた彼もこれがキッカケで別れてしまいました。 常にスマホを見てるくせになぜ返信できないのか。 マメな性格の筆者にはどうしても理解できず。 仲の良い女友達でも連絡不精の子に…

年齢という壁の重さ

L子が長年付き合った彼と別れたという事で 先日久しぶりに出会いの場に行ってみた。 街コンよりもフランクな酒フェスという5時間飲み放題で出入り自由なイベント。 堅苦しい街コンや婚活パーティーと違ってラフな分、参加者は普通にカッコいい人も多い!! …

恋活市場の世間が狭すぎる罠

28歳くらいの恋活全盛期、 アプリに相席屋に街コンに婚活パーティーにスタンディングバーに社会人サークルなど あらゆる市場に精力的に手を広げていた。 こんなに人が多くて恋活の場もイベントやパーティーの数も日本一多いだろう東京で、何度も同じ人と遭遇…

会話がリセットされる男

アプリで知り合ったそいつは京大出身のエリートであった。 勤め先も大手企業で家賃補助も手厚く、新宿で家賃19万の家に住んでいるらしい。 身長も丁度良く、非喫煙者で、結婚願望もアリ。 地元は同じ横浜という事で会う場所も横浜にしてくれたところも好感度…

アプリ面会デビュー戦の史上最悪な1日

↑前回の続き キモ男と夜会うのは気が引けたので、ランチからの映画に行く事に。当時大流行していた『君の名は。』を観ようという話になった。 しかし、Tinderで何十人とやり取りをしているとキモ男よりも気が合いそうな男からも『君の名は。』を誘われたでは…

あけおめメールを毎年送ってくる男

新年明けましておめでとうございます! 今年も当ブログをどうぞよろしくお願いします! さて、新年早々入院しております。笑 友達にも誰にも告げていないので驚かれるかと思いますが、詳細は聞かないでください。笑 日常や社会から離脱して、今までにない環…

クリスマス前最後の悪あがきで灰になった話

クリスマス前の悪あがきシリーズ★ 前回は1年前の話をしましたが 今回は2年前の話!! 28歳の私は苦しみながらも体にムチ打って毎週のように戦場に繰り出していた。 今どんなに辛くても、30過ぎたらもっと状況は深刻になるだけなのは解っていたので、今頑張る…

会話がないのにもう一軒行こうとする男②

↑前回の続き まったく会話ができないくせに朝まで一緒に居られると思っているヒデキ。 どういうつもりか知らないが、もちろん却下してその日は帰宅。 翌週の土日は12月の23,24日で、どちらか空いていないかとヒデキからLINEがきた。 一緒に居てもつまらなく…

会話がないのにもう一軒行こうとする男①

昨年の12月。 ぼっちクリスマスをなんとか回避したいが為、年内最後の悪あがきで婚活パーティーに1人で参戦。 婚活パーティーで良い思い出はほぼないのだが、 ん…?これは… 割とカッコ良さげな人も居るではないか!!!!+。:.゚ヽ(*´ω`)ノ゚.:。+゚ もしかしてク…

結婚向きという勝手な推測は無意味②

前回の続き▶︎まったくタイプではないが結婚には良さそうな人材との2回目のデートの話。 ダサいのでダサ男と名付ける。 2回目のデートは仕事帰りに飲みに行った。 その日まで特にLINEのやり取りはなく、たいして距離も縮まっていないのに2回目に会ってみると…

結婚向きという勝手な推測は無意味①

前回書いた通り、メッセージ付きいいねをくれるメンツは強者ばかりで一度もマッチングさせた事はなかったのですが、、 今年度の活動終了が近づいていた先月末に初めてマッチングさせてみたのでした。 ここ数ヶ月はアプリに登録しているだけでたまに覗く程度…

誘いを断ったらゲームオーバー?

前回出てきた新キャラ福山もだが もう付き合いそうな雰囲気になっていたのに ホテルやお家へのお誘いを断ると それっきりになってしまう事が多い。 いや、多いというか 100%そうなのだ笑 それは初対面ではなく 2,3回デートを重ねた人でも。 じゃぁあの時、断…

楽しさか安心感か

前々からブログを読んでくださっている方々はさぞかし気になっているでしょうが(?) 最近ディーンとはどうなっているのか。 正直、微妙です笑 特に何があった訳でもなく、付き合う前から感じていた会話のつまらなさや波長の合わなさを未だに変わらず感じて…

自分基準なこじらせ男

マッチングアプリで珍しく条件も趣味嗜好も合う人からいいねが届いた。 しかしメッセージのやり取りを始めてみると、どうもこだわりが強く自分基準で物を言い、会話がスムーズにいかない拗らせた年上男(たぶん理系)であった。 例えば… 「最近犬と猫が一緒…

選択肢があるということ

前回の予告通り、ここ数年で学んだ選択肢がある事の大切さについて。 E子は20代前半の頃から 「30までに第一子を産む!!!」 と宣言していた。 30までに産むには◯歳までに結婚して、 その為には◯歳までには彼氏を作って、、 と逆算をして人生プランを組んで…

CROSS ME