恋活戦記

独身アラサー女子の日々の戦いを記録。合理的に戦う方法と出会った男達を毒舌に紹介します。

図々しい男達

前回好感触だった銀座のシャッターシステム婚活パーティーにリベンジした時の話。

 

今回はかなり好条件で高身長&高収入男性限定!!!

そしてベストカップルにはスタバカードが進呈されるらしい!が、ベストカップルってどうやって決めるのかと思ったら、結局指名が1番多かった女性が代表してもらえるとの事😂

 

これは女性めっちゃ集まるんじゃないかと思いきや会場に着くとガラガラ。全体的に前回の半分以下の人数で女性が特に少ない。

前回は金曜の夜だったが今回日曜の夜というのと、第3波の影響だろう。

 

シャッターシステムの良いところは席について待っている間は目の前でシャッターが降りているので視線を気にせず過ごせるところだ。

しかし会場に着き、自分の席に向かって歩いていると、衝立から顔を半分出してジーッと見ている男がいる。

f:id:lilica_505:20201213232453j:image

こちらは進行方向なので目が合うしかなく気まずい。笑

とりあえず1人はヤバい奴が居るようだ。

 

パーティーが始まり、どいつか探していると犯人と思わしき男は2人。

 

1人は前回もここのパーティーに居たギラギラな39歳。

高身長で顔の造りも悪くないのだが

肌質前髪を上げて固めた古いヘアセット眼力OSSANを感じてしまう。。

決して冴えない感じではなくお洒落にも気を遣ってる感じなのに、気合が裏目に出ている感じ。笑

「そのもふもふしたニット可愛いですね」

「あ、ありがとうございます笑」

「冬っぽくて癒されます」

「はは、ありがとうございます…苦笑」

なんかズレてるのがまたOSSANを感じる。

 

もう1人の容疑者はなんと、あの時のぐでたまだった!!!!!😂

(犯人はおそらくこっち)

あちらは気付いていないようだ。

筆者はなるべく相手の記憶に残らないようにいつも下の名前だけ平仮名で記入しているのだが、男性は大抵漢字フルネームで書いてあるのでこちらが一方的にピンときてしまう事が多い。

 

前回筆者が辛辣なLINEを送ったところで終わっていたのでバレたら気まずすぎる。

期間が空いていて本当に良かった。

なんとバレるどころかまさかの1位指名されてしまった/(^o^)\

そしてギラギラ39歳からも1位指名/(^o^)\

 

中間結果で筆者はランキング2位であった。

最初からスタバカードゲットは無理だと思っていたが、前回レベルが高すぎて全く上位に入れなかったので(すっぴんトレーナーだったしな←)2位でも充分嬉しい。

 

全員の中間指名をAIが集計してマッチングさせた2巡目トークする相手はギラギラ39歳ぐでたま筆者が1位指名した相手の3人に決まった。

今回プロフィールを見ると確かに8割が高身長・高収入。(170cm以上と規定があるはずなのになぜか達してない人も1人は参加してるのがお決まり)

条件はいいはずなのにピンとくる人は1人も居ない!!!

第1希望には1番クセのなさそうな可でも不可でもない相手を選んだ。

彼とは2巡目のトークではそれなりに盛り上がって話せた。

 

ギラギラ39歳は相変わらずガツガツ質問してくるので初対面かのように答えているのも気まずく、ついに「前も会った事ありますよね?笑」と言ってしまった。

その瞬間ギラギラ39歳の勢いが急に止まって希望が崩れ去ったのを目の当たりにした。笑

前回の事を覚えている上で今回も筆者はギラギラ39歳を選んでいないので脈無しだと解ってもらおうという魂胆だ。

 

しかし、スタバカードの事をすっかり忘れていた。

もしかして最終投票で1位を取れたかもしれないのにしくじった。1人投票者を減らしてしまった😂

 

ぐでたまに関しては相変わらずコミュ障を拗らせている。

「謎解きとか好きですか?」

「え?いや…別に」

そんな事プロフィールに一言も書いていない。

「脱出ゲームとかやらないですか?電車に乗って部屋に入って謎を解いて…」

「ん?電車に乗って部屋に入るんですか?」

「はい」

「電車の中に脱出ゲームの部屋がある訳じゃなくて電車に乗って向かうって事ですよね?笑」

「あ、そうです」

「……苦笑」

「結構好きで行ったりしてて」

「はぁ…」

「一緒に行ければなぁと思って」

「ははは…苦笑」

「(プロフィールカードを見て)あ、カラオケとかするんですね⁉︎ 僕はただカラオケするだけじゃなくてモノマネが好きで」

「はい…」

知ってるよ!!!モノマネで酔いしれてるカラオケ動画見させられたよ!!!!!笑

 

「動画録ってたりもしてて」

「はぁ…」

え、またあの動画見せる気???!???笑

勘弁\(^o^)/

 

気まずい会話になってもトークタイムが終わった途端シャッターが閉まって強制終了されるのがありがたい。

普段はそのまま目の前に座っているので待機時間が気まずいのだ。

 

ぐでたまに対しても完全に脈無し対応だったのでもう最終投票1位は諦めていたのだが、、

 

何故か1位に躍り出てスタバカードゲット\(^o^)/✨

中間で1位の子が2巡目で塩対応したのか(人の事は言えない)ともかくラッキー\(^o^)/

相席屋に続き、婚活パーティーでもスタバカードを稼げる時代に!!!!!!!!笑

 

中間で1位指名した相手ともカップリング成功!

パーティー終了時間は前回と同じ21時過ぎだったが、同じ場所とは思えない程コリドー街は人気が無く静まり返っていた。

翌日は月曜日だし、あちらからお茶に誘われたりもしなかったので、この日は寄り道せずに会場から駅までの道のりを話しながら歩いた。

 

苦しい消去法で選んだ相手だったが、穏やかに会話しながら夜道を歩いていると、なんだかいいかも♡という気になってきた。

今の時期だからオンラインでも良いしと気を遣いながら次のデートを誘ってくれた。家が少し離れているが筆者の住んでいるエリアに来てくれるとの事。好感度爆上げ。

もしかしてもしかするとクリスマス間に合っちゃうんじゃないの!??♡

 

お互いその日のうちにお礼LINEをし、次会う日を決め、久しぶりにワクワクした気持ちで眠りについた。

 

すると翌日、ふと思ったんですけど、昨日もらったカード使ってスタバでお話したかったなぁって。そこまで気が回らずでした😅とLINEが届いた。

 

あの、私が投票1位でもらえたものなんですけど?\(^o^)/

 

確かに「カップルで使えるスタバカードプレゼント」とパーティーの募集要項には書いてあるが、自分がもらったかのように勝手に使えばよかった」「気が回らなかったって…おかしくないか??笑

カードを手にしている筆者が言うなら解るよ?笑

 

しかも「お話したかった」もなにも次のデートの日は決めたのに一夜明けたら、わざわざ別日にデートするのが面倒になったかのようにも受け取れる。

当日は全くカフェに寄ろうという雰囲気じゃなく帰ろうとしてたのに、よくよく考えたら筆者がスタバカードをもらってた事を思い出したのだろう。

 

前回のカップリング相手(39歳眼鏡オジサン)は当たり前のようにスタバで奢ってくれたのに、比較して余計ダサく見えてしまった。

 

という事でスルーしたらその後あちらからも連絡がくる事は無く、デート日は決まっていたのに流れたのだった。

 

無駄な気持ちの上がり下がりであった😂

CROSS ME