恋活戦記

独身アラサー女子の日々の戦いを記録。合理的に戦う方法と出会った男達を毒舌に紹介します。

婚活パーティーの必勝法

最近は合コンの予定もなく、アプリも滞っていて、この前繰り出したばかりなのに友達をまた狩りに誘うのも申し訳なく…

久しぶりに1人で婚活(恋活)パーティーへ!

 

 

行きたい時にすぐ予約して1人で行けるのがいいところ☆

個室スタイルなら周りの目も気にならないので1人参加も恥ずかしくないし、狙った獲物距離を取りたいモンスターで態度をガラっと変えてもバレません!!😂笑

 

なんせ婚活パーティーはモンスターだらけ。

そして長丁場。

全員に気遣って愛想よく話してたら体力も精神力も最後まで持ちません!!

 

婚活パーティーは男性が席移動してくれるので個室スタイルだとその間にメモ取れたり水飲んだりできます☆

横1列に椅子が並んでいるオープンなスタイルだと男性は隣の席にズレるだけなので、常に見られているし一息つく暇もないのです😂

男性は常に移動しなくてはいけないから尚更休めないしメモ取れなくて大変だと思います。笑

 

先日私が行ったパーティーは年齢が25〜37歳で男性の条件が170cm以上且つ大手企業or公務員というもの。

私は年齢と身長を重要視するタイプなので

条件内の人しか来ないのは安心♪

 

なわけはない!!

 

何度かこういうパーティー参加してますが全然条件外の人も混ざってます😂

 

今回は17人くらいだったんですが40歳2人、160cm代も2人居ました!!笑

このパーティーの名称が一応高身長限定パーティー(といっても170cm以上だけど)だったんですが、身長重視の女性と高身長の男性が集まる中で、ミニマムメンズは何故不利な戦場に参加した⁉︎⁉︎もっと自分が有利に戦えるパーティーがあるのでは⁇⁇と思ってしまう。笑

 

あとは開催地から2時間近くかかる辺鄙な場所からお越しの方とかも多いです。笑

そりゃ地元で出会いがないから来てるんだもんね。しょうがない。でも付き合うには遠くて大変だなぁ。笑

東京開催ならいろんな場所から人が集まるのはわかる!!

実際参加者は千葉・埼玉・神奈川住みの人が多く、都内住みの人のが少ないパターンもある。

かくいう私も横浜住みだが都内のパーティーにも参加する。しかし埼玉や千葉の人とマッチングしても家遠…ってなってしまう。

ということで今回は横浜開催に参加してみたんだが、なぜか浦和住みの人がいた。笑

 

「なんで浦和に住んでるのにわざわざ2県離れた横浜にしたんですか?」

 

「横浜好きなんです♪^^」

 

いや、好きな場所で選んでも。。笑

 

 

他にもコミュ障やら清潔感のない人やら距離がやたら近くてキモい人やらギラギラしてる人やら…婚活パーティーはモンスターの宝庫です。

最後にランキング形式で希望する人の番号を記入するんだけど消去法でもどうやっても選べず白紙で出した事もしばしば。

 

しかし今回、最初に私の隣の席に座った人は割と好みな雰囲気お洒落イケメン!!✨

婚活パーティーでそんな奇跡あるのか…?

 

更に私の最低限チェック項目である

☑︎大卒以上

☑︎25〜35歳

☑︎非喫煙者

☑︎170cm以上

☑︎居住地が遠くない

すべて問題なくクリア!!

 

こんな事はなかなかないのです。

カッコいいと思ったら背が小さかったり、めっちゃ家遠いうえに実家暮らしだったり、年がだいぶ上だったり…

 

ということで捕獲決定!(`・ω・´ )

 

最初が隣だと開始時間までにちょっと話せたり、一周して戻って来てから集計までの待ち時間でまた話せたり、一瞬で過ぎ去る他の人達よりも隣に居る時間が長いので有利!

今回は珍しく運が良かった✨

モンスターの数も普段より少なめでした!笑

※最初の人が戻って来ずに一周した最後の人で集計待ちのパターンもあります。

 

今回のパーティーは中間集計の時に1人だけに渡せるメッセージカードがありました。

隣の彼にメッセージを書いたらスタッフが回収後、この席のまま彼に配られる事になってとても気まずい。が、逆にチャンスにしよう。笑

中間印象カードも1位に隣の彼の番号を記入。

カードを回収されて暫しの待ち時間。

この待ち時間で隣の彼とおしゃべりしてなかなか距離が縮みました(о´∀`о)

 

スタッフからメッセージカードの配布。

彼の書いたメッセージカードは私の元にはきませんでした。しかし彼にはカードが1枚しか配られなかった。つまり私しか彼にメッセージカードを書いた人はいない…!

そして自分が誰から選ばれたか書かれた中間発表の結果が配られる。 

この日参加したパーティーは1位に自分を選んでくれた人、上位に自分を選んでくれた人がそれぞれ解るように印が書かれてました。

彼からは1位には選ばれずも上位には選ばれていた!!

 

この中間結果を踏まえて改めて最終希望をランキング形式で記入する。

隣の彼とマッチングできる可能性は五分五分。(1位同士じゃなくてもマッチングするので)

他にも私を1位に選んでくれてメッセージカードをくれた人もいたが、ここは一か八かブレずに隣の彼を1位に記入。

 

「コレ、ありがとネ!」と私の書いたメッセージカードをひらりとさせて彼が照れながら伝えてくれた。

そして…

「1位に書いたから!」

 

マジか!!!!(〃ω〃)♡

 

これはまさに隣の席だったからこその逆転劇。

集計の時間が長かったのでかなり仲良くなれました。(普通はこの時間にフリータイムなどありますが今回はフリータイムなしのパーティーでした)

隣の席がモンスターの人は長い時間無言で気まずそうでした。。

 

後ほど聞くと隣の彼は最初、私を2位にしてたらしく、メッセージカードは1位の子に書いたらしい。そしたら中間結果で私からも1位の子からも自分が1位に選ばれたと知って勝ち戦が決定。最終的に私が選ばれたのはメッセージカード効果と隣に居て仲良くなったからであろう。

彼が最初に選んだ1位の子からしたら、自分が1位に選んだ人から中間で1位をもらい、更にメッセージカードまでもらったから絶対マッチングするだろうと思ってたのに最終結果にアレ?ってなっているでしょう…笑

 

普段の恋愛でも絶対このまま付き合えると思ってたらアレ?って事ありますが、知らないところでこういう事が起きてるんですね。。笑

 

マッチングした彼とのその後は次の記事で☆

CROSS ME